column

[2017.04.26]

かわいい子には旅をさせよ!? ~旅するプロヴァンス石鹸~

季節も変わり、外に出るのが楽しい行楽シーズンとなりましたね!次のご旅行の予定は決まりましたか?

今回は、旅先での石鹸の使い方をご提案。石鹸ひとつで、旅先でもリラックスできる方法をご紹介いたします。

スーツケースを開けた瞬間にふんわり香る
最近、いろいろな香りの柔軟剤や衣類の芳香剤がありますが、旅に出るときにも、お気に入りの香りを持っていきましょう。スーツケースの中にお気に入りの香りの石鹸を忍ばせて、サシェ代わりに。開けた瞬間にふわっと香ると、自然と気分も落ち着きます。

※石鹸の香りは、移りやすいので、食品などに香り移りしないよう気を付けましょう。

滞在先でもお気に入りの香り空間を
滞在先は何かと慣れない場所。外から戻ってきた時に、いい香りだな・・・と思えるだけでも、気分が全然違うはずです。例えば、お気に入りの香りの石鹸を滞在先のお部屋やベッドサイドに置いておくのはどうでしょう。
いつもの香りだけでなく、気になっていた新しい香りをトライしてみるのもいいかもしれません。

また、ホテルなどシンプルな色調のお部屋にも、カラフルなソープがインテリアとしても彩ってくれるでしょう。

旅の疲れをバスタイムでゆっくり癒して
滞在中のバスタイムも楽しみのひとつ。思い切って泡風呂にしてみたり、お風呂でゆっくり読書というのもいいでしょう。ラ・メゾン・ド・サボンの香りに包まれながら、旅の疲れを癒してバスタイムを楽しんでくださいね!

次回の旅のお供に、ラ・メゾン・ド・サボンの石鹸を連れて行ってあげてみてはいかがでしょうか。

▶商品ページはこちら▶▶ ▶お気に入りが見つかったら▶▶ ▶コラム一覧はこちら▶▶