column

[2017.12.22]

アルガンオイルにシアバター、ロバミルクにオリーブオイル・・・
南仏プロヴァンスのとびっきり贅沢なオーガニック石鹸って?

ラ・メゾン・ド・サボンでは、アルガンオイルやロバミルクなどが配合された、石鹸をご用意しておりますが、その中でもとびっきり贅沢なオーガニック石鹸があるのをご存じですか?今回は、是非皆様にお試しいただきたい、アレピダーム石鹸をご紹介いたします。

~歴史あるアレッポ石鹸をヒントに~
5000年以上の伝統を持つアレッポ石鹸。ラ・メゾン・ド・サボンのアレピダーム石鹸は、その歴史あるアレッポ石鹸をヒントに作られました。原料のオイルは、地中海地方原産の無農薬栽培のオリーブオイルとローレルオイルを使用。添加物や香料は一切不使用の無添加天然石鹸なのです。また、紀元前から伝わる「釜焚き製法」により、加熱・冷却を繰り返し、じっくりと練り上げて作られます。

~選ばれる理由はここにあります~
そんな歴史あるアレッポ石鹸をヒントに作られた、アレピダーム石鹸。パーム油をベースにした石鹸素地に、アルガンオイル、シアバター、ロバミルクの※3種、さらに地中海沿岸から採れるオリーブオイル※が配合された贅沢な石鹸なのです。
※アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油:保湿成分)
※シアバター(シア脂:保湿成分)
※ロバミルク(ロバ乳:皮膚コンディショニング成分)
※オリーブオイル(オリーブ脂肪酸Na:洗浄成分)

さらに、これらの添加成分は、すべてフランスの国際有機認証機関、ECOCERT(エコサート)によるオーガニック認証を受けた原料を使用しているので、お肌にも優しいのです。

~スキンケアでこだわるアイテムは?~
みなさんは、普段、スキンケアでどのようなアイテムをこだわりますか?ネット調査※によると以下のような結果が出ました。『化粧品』に続き、2番目に多いのが『洗顔料』でした。

では、洗顔料を購入する際、重視するポイントは何でしょうか?

効果・効能』や、『肌との相性』、『成分』などが上位でした。洗顔料1つ取っても、なかなか自分に合う洗顔料を見つけられない・・・そんな経験はありませんか?
洗い上がりは『さっぱり』、でも肌が突っ張ってしまい、なんだかカサカサ・・・
ラ・メゾン・ド・サボンのアレピダーム石鹸は、そんなお悩みを持つ方にも是非おススメしたい石鹸なのです。
それは、『もっちりとした泡』、そして、『さっぱりとした洗い上がり』が特徴だからなのです。
保湿効果のあるロバミルクとシアバターでふっくらなめらかな素肌に導きます。

~なぜ選ばれる?自然派・オーガニック商品~
近年、オーガニック商品をはじめ、できるだけナチュラルに近い商品が求められています。食べ物だけでなく、直接肌に触れるスキンケアも、優しいものを選ばれるようになりました。実際に、そのような商品を使用したい理由は何なのでしょうか。

ダントツで『安心できる』から、という結果でした。ラ・メゾン・ド・サボンの石鹸は100%のオーガニック商品ではないのですが、石鹸の90%以上が天然由来の成分を使用しております。しかも、そのうち72%以上が植物性オイル。もちろん、ノンシリコン・パラベンフリーです。
また、アレピダーム石鹸は、無着色なので、お肌に優しく、4種の成分を配合しているので、ラ・メゾン・ド・サボンの中でもとびっきり贅沢なのです。

なかなか理想の石鹸に出会えない・・という方は是非、この機会に試してみてくださいね!

※当社が扱っているアレピダーム石鹸は、白のみとなります。

▶商品ページはこちら▶▶ ▶お気に入りが見つかったら▶▶ ▶コラム一覧はこちら▶▶